• トルコリラを活用した投資の注意点

    FXは、外国為替証拠金取引といって、異なる通貨の売買をして相場の変動を予想しながら利益を狙っていく投資手法です。
    相場の変動をとらえる以外に、通貨間の金利差により発生するスワップポイントを貯蓄するというスタンスもあります。



    これは、長期的なスタンスで投資をしたい方にお勧めのものです。
    スワップポイントを貯蓄するスタンスの場合は、金利が高い通貨を金利が低い通貨で購入するポジションを持つことが必要になりますが、高金利通貨といえば現在はトルコリラが最もポピュラーです。

    トルコリラは、トルコ国の通貨で、流通性が低いマイナー通貨でありながら、現在の世界的な低金利状態の中で高金利を維持しているため、投資家からはたいへん注目されている通貨です。



    日本円でトルコリラを購入するポジションを所有して放置しているだけで、スワップポイントをたくさん貯蓄していくことができます。

    ただ、トルコリラの通貨を扱ううえで注意しておくべきことは、トルコという国家の政情不安定さです。

    近隣国および国内で紛争が頻発している地域であるため、トルコにとって都合の悪い事件などが発生するケースが多く、こういった場合は通貨の価値も下がる傾向にあります。


    マイナー通貨であればあるほど変動の幅も大きいため、常に余裕を持った証拠金を準備しておかないと、思わぬ相場変動を受けてロスカットの憂き目にあってしまう危険性が高いです。余裕のある資金繰りを心掛ける必要があります。

    BIGLOBEニュースの知識を増やしてみませんか。